FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【とある家庭の一コマ】 No.33 嫌いな食べ物を断る時の言葉

岩手県盛岡市に住んでいるとある家族
父、母、長男、次男、長女の5人家族。
次男は愛媛県、長女は宮城県にいます。

これはそんな家庭のお話。


夕食の一コマ。

仕事から帰ってきた長男。
帰ってきてすぐに


長男 「ただいまー。腹減った―!適当に食べるねー。」


そう言うと、台所からおかずを持ってくる長男。


長男 「それじゃ、いただきまーす!」


母 「味噌汁はいいのー?」


長男 「味噌汁ももらう!」


母 「他にも冷蔵庫入ってるから。」


長男 「はいはーい。」


母 「ブロッコリーもあるわよ。持ってこようか。」


長男 「いや、大丈夫。」


母 「大丈夫ってどういうことよ。

嫌いってこと?」



長男 「いや、嫌いじゃないけど、今は大丈夫ってこと。


母 「本当は嫌いなんじゃないの。あれでしょ。食べたくないんでしょ。」


長男 「いや、嫌いじゃないって。今日のおかずにはブロッコリーはいらないってこと。」


母 「あれよねー。昔っからアンタはそうよね。」


長男 「何が?」


母 「嫌いなものは大丈夫、

って食べなかったじゃない。」



長男 「あれ、そうだっけか\(;゜∇゜)/」


母 「そうよ。食べたくない時は、

アンタは大丈夫、長女はお腹いっぱい

って言うのよね。」


そんな話をしている中、これからご飯を食べようとする父。


父 「いただきまーす。」


長男 「かぼちゃのチーズ焼きもあるよ。」


母 「それ、お父さんあんまり好きじゃないと思うよ。」


長男 「ホントに?はい。」


父 「あ、それ食べました。」


長男 「ホントだ!」


父 「?」


長男 「やっぱり嫌いなんじゃない!?」


母 「お父さんて、嫌いな時は食べた、って言うよね。」


父 「いや、自分ばかり食べると悪いから、皆に食べてもらおうと思って。」


長男 「あ、大丈夫よ。俺さっき食べたし。


父 「あ、そう。でもこれ弁当で食べたし。


長男 「やっぱり嫌いなのね≧(´▽`)≦」


長男 「じゃあさ、次男はなんて言ってたっけ?」


母 「そーねー。子供の時は何も言わずじっと皿の上にあるものを見つめてたけど、今はあまり好き嫌いないからねぇ。」


長男 「お母さんて嫌いなものあるの?聞いたことないけど。」


母 「無いわよ。」


父 「だって、自分で作って出しているんだもの。嫌いなもの作って出すわけないでしょ。」


母 「あら、そんなことないわよ。嫌いなものだって栄養考えて出すわよ。


長男 「ホントにー?」


母 「≧(´▽`)≦アハハ」


長男 「ちょっとー!笑ってるんだけど!!」


母 「でもあれよね。うちの家族って直接嫌いとか言わないわね。」


父 「相手を傷つけたくない、てのがあるんだよ。やさしいんだよ。」


長男 「なるほどねー。」


最後はうまくまとめた父であった。

が、結局嫌いなものは嫌いな訳で――。


ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| とある家庭の一コマ | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/913-a64595ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。