FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【岩手山】 夏の八幡平周辺を巡ってみた vol.9 岩手山のコマクサ堪能!焼走りへGO!(2011年7月2日)

コマクサへGO!01(2011.7.2)
にらめっこしましょ、笑うと負けよ、

あっぷっぷ!


ということで、今回はコマクサたくさんです!
じっくりとご鑑賞ください!

vol.8の続きです。


コマクサへGO!02(2011.7.2)
勝負つかず。当り前か。

コマクサへGO!03(2011.7.2)
これまた本数の多いコマクサ!

コマクサへGO!04(2011.7.2)
アップ。ちょっと濡れているのがいい感じ。

コマクサへGO!05(2011.7.2)
比較的まっすぐ伸びているコマクサ!

コマクサへGO!06(2011.7.2)
どれを撮るか迷って撮った写真。

コマクサへGO!07(2011.7.2)
中には違うのもいるけど、同じ方を向くコマクサ!

コマクサへGO!08(2011.7.2)
しかし面白い形してるなぁコマクサ!

コマクサへGO!09(2011.7.2)
これも本数の多いコマクサ!

コマクサへGO!10(2011.7.2)
ちょっとアップコマクサ!

コマクサへGO!11(2011.7.2)
この斜面にずっとコマクサ!

コマクサへGO!15(2011.7.2)
斜面ちょっとアップコマクサ!

コマクサへGO!13(2011.7.2)
斜面もっとアップコマクサ!
これお気に入りコマクサ!

コマクサへGO!12(2011.7.2)
一輪だけのコマクサ!

コマクサへGO!14(2011.7.2)
バックにも咲いているコマクサ!

コマクサへGO!16(2011.7.2)
抱きしめてミスターじゃなかった、一面にコマクサ!

コマクサ地帯に突入し、興奮して写真を撮りまくっていましたが、先に5合目のツルハシへ行くことに。

コマクサへGO!17(2011.7.2)
この光の先に・・・!5合目が・・・!!

コマクサへGO!18(2011.7.2)
17時49分ツルハシに到着!

コマクサへGO!19(2011.7.2)
ここから上坊登山口まで行くこともできますが、そのまま焼走り登山口に戻ります。

コマクサへGO!20(2011.7.2)
近くに生えていた木。この木なんの木気になる木~。

コマクサへGO!21(2011.7.2)
ツルハシで休憩するよりは、コマクサを見ながら休憩の方がいいと思い、すぐにコマクサの方へ。

コマクサへGO!22(2011.7.2)
お昼ご飯を食べていなかったので、ここで食事。
このかじりっ子、好きなんですよねぇ。酢飯にシーチキンマヨネーズ。

コマクサへGO!23(2011.7.2)
あぁ、これからあそこまで戻るのか。
ただ今の時刻、18時

コマクサへGO!24(2011.7.2)
これも斜面にずらっと咲いているのが分かる写真。

名残り惜しいが、そろそろ戻らねば。

コマクサへGO!25(2011.7.2)
さらば!コマクサ!
18時17分、下山開始。

コマクサへGO!26(2011.7.2)
18時19分第1噴出口通過。

コマクサへGO!26(2011.7.2)
18時23分第2噴出口通過。

第2噴出口を過ぎると森の中のような感じで、熊が出るのが怖かった!

しかし熊鈴がない!!

そこで、タオルを口に巻いて、虫が入らないようにして歌いながら走って下りました。

最初に歌ったのは福山雅治の それがすべてさ!

コマクサへGO!27(2011.7.2)
18時38分、焼走り登山口まで2.2km地点を通過。この時はBump of chickenの title of mine!

コマクサへGO!28(2011.7.2)
18時52分、焼走り登山口まで700m地点を通過。この時はJ-WALKの何も言えなくて。

コマクサへGO!29(2011.7.2)

19時到着!! やった!!

コマクサへGO!30(2011.7.2)
ものすごい汗をかいたし、体も痛かったので、岩手山焼走り国際交流村にある焼走りの湯に入ることに。
この時の所持金700円。入浴料は500円。
ギリギリだった!!

コマクサへGO!31(2011.7.2)
ここが入口。温泉は無色で低張性弱アルカリ性低温泉。
気持ち良かったぁ!!

コマクサへGO!33(2011.7.2)
温泉上がりはやっぱりコーヒー牛乳。
左に見えるのは焼走り国際交流村の支配人、芳門さん。


ということで、長くなりましたが、「夏の八幡平周辺を巡ってみた」
今回で終了です。
お付き合い頂いた方々、ありがとうございました!



ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



| 岩手山 | 17:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あれから

行ったんですか!!すごいですねぇ!!
あれ?確か私昨年行ったときは、ツルハシまでも行っていないけど、戻ってくるまで7時間半かかりましたよ。
かかりすぎ?(笑)
体力はないし写真に時間はかかるし。
やはり、見頃だと美人さん多いですね!!

しかし、すごい。若いっていいですね~(笑)

| HARU | 2011/07/05 18:16 | URL | ≫ EDIT

行ってきました!

>HARUさん

勢いで行っちゃいました≧(´▽`)≦
あれです、暗くなる前に戻らなきゃというのがあったので、早く帰ってきました。本当はもっと色々写真を撮りたかったんですが・・・。
きっとHARUさんは写真を撮るのに時間がかかったんでしょう('-'*)
もうこの場所にいるのは俺とコマクサだけ!という感じで美人に囲まれてテンション上がりましたよ!

人間、心が若ければいつまでも若いと思いますよ!HARUさんもお若いのでは・・・!?

| ライト | 2011/07/05 21:26 | URL | ≫ EDIT

心が…!

心が若くないのですよ(笑)
あ、実際にも若いと言えなくなってきましたが…f(^_^;)

昨年は1キロあるレンズを持って行って懲りたので、今年はスリムに…と言っても、2台態勢になると思いますが。
かわいこちゃん目指して頑張ります!

| HARU | 2011/07/05 22:06 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

いやー、ドラマを見てるようでしたw

コマクサって綺麗ですねー
こんなに沢山あるんですねー

コレって高山植物って言うやつですか?
私の庭にも欲しいですが・・・
今日も元気に応援っす。

| 重箱石 | 2011/07/06 07:19 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

>HARUさん

いや、ブログの内容を見ている限り若く見えますよ!アクティブですし。
1キロ背負っていくのであれば、やっぱ時間かかりますよ。苦労の末にはかわいこちゃんが待っていますよ~♪


>重箱石さん

ドラマを見ているようだなんて、ありがとうございます!
岩手山のコマクサは日本でも有数の群生地みたいですよ!

そうです、高山植物ってやつです。持って行ってはいけないやつです。コマクサ自体、砂礫帯に生えるので、普通の土だと育つのかどうか分からない所ではあります。似たような花で、コマクサはケマンソウ科の花なんですが、ケマンソウという花なら、育てられると思いますよ!

| ライト | 2011/07/07 20:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/691-c0443622

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT