FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【マニハチ探検隊】 第11回 「森吉山の樹氷を見に行こうの巻」 vol.2 ~なんこ鍋・馬ホルモンを食す、そして阿仁スキー場へ~

~前回のあらすじ~

森吉山の樹氷を見に出発したマニハチ探検隊。向かう道中、写真を撮りながら動画を撮りながらとしているうちに北秋田市観光案内所 四季美館を発見。館内を物色後、そこでお昼を食べることにしたのであった。

それでは続きです。

マニハチ探検隊26(2011.2.11)御食事処かたるべ
御食事処かたるべ
こちらは内側からの入口です。


マニハチ探検隊27(2011.2.11)御食事処かたるべ
店内はご覧の通り結構広いです。


マニハチ探検隊28(2011.2.11)御食事処かたるべ
メニュー表その1。

マニハチ探検隊29(2011.2.11)御食事処かたるべ
メニュー表その2。

マニハチ探検隊30(2011.2.11)御食事処かたるべ
メニュー表その3。

マニハチ探検隊31(2011.2.11)御食事処かたるべ
メニュー表その4。

マニハチ探検隊32(2011.2.11)御食事処かたるべ
こちらはオマケのハタハタから揚げ。


ライト 「何にする?」


T君 「そうですねぇ。やまと豚の鉄板焼きとか生姜焼きとかうまそうですよね。」


ライト 「だよねぇ。でもせっかくだから珍しいものにしようかな。」


T君 「確かに、鉄板焼きとかは絶対美味しいに決まってますもんね。味も想像できるし。」


ライト 「じゃあ俺はなんこ鍋定食にしようかな。」


T君 「ライトさんがそれで行くなら、俺は馬ホルモン定食にします!」


ライト 「ホルモン大丈夫な方?」


T君 「まぁまぁ大丈夫ですよ。」


ライト 「そっか。俺はちょっと苦手なんだよね。」


T君 「このハタハタから揚げもうまそうですよね。これも頼みます。」


ということで、

なんこ鍋定食(1,000円)

馬ホルモン定食(1,000円)

ハタハタから揚げ(380円)を注文。


先にハタハタから揚げがきました。


マニハチ探検隊34(2011.2.11)御食事処かたるべ
T君 「おお、カリっとしててうまい!」


ライト 「じゃあ俺も一口。うん、食べやすい大きさでうまいね!


ここでメニューに書いてあるなんこ鍋について。

なんこ鍋。その昔、阿仁鉱山で働いていた鉱夫が、ヨロケ(肺病)になった際に放牧していた馬が沢に転落して死んでしまったので、その肉を食べてみたところ、元気になったといいます。当時、鉱山会社では動物の肉を食べる習慣はなく、馬肉を食べるには合法的な理由が必要で、思いついたのが方位を十二支であらわす伝え方。北は子(ね)、午(うま)は南。馬は南であることから「南向」と言うようになったんだとか。

方位をあらわすことで、合法的に馬肉を食べることができるというのはあまり分かりませんでしたが、方角が由来になっているようですね。

マニハチ探検隊33(2011.2.11)御食事処かたるべ
そんなこんなでやってきました、なんこ鍋定食!


マニハチ探検隊35(2011.2.11)御食事処かたるべ
それでは食べている様子をご覧ください。

<食事の様子>


話してて、グルメレポーターってすごいなぁと思いました・・・。


マニハチ探検隊36(2011.2.11)御食事処かたるべ
ということで、完食!


ご当地料理を食べて、腹ごしらえはばっちし!

次は樹氷だ!


ということで、再び阿仁スキー場へ向けて出発です!

<車内での様子 ~北秋田市-阿仁スキー場



マニハチ探検隊31(2011.2.11)阿仁スキー場
そして13時43分ついに阿仁スキー場に到着!!

マニハチ探検隊38(2011.2.11)阿仁スキー場
スキー・スノボをしに来ている人は結構いました。

マニハチ探検隊39(2011.2.11)阿仁スキー場
チケット売場、売店はこんな感じ。

マニハチ探検隊40(2011.2.11)阿仁スキー場
樹氷は、ゴンドラで約3.5km登った標高1,200mの樹氷平という所から見られるとのこと。


マニハチ探検隊41(2011.2.11)阿仁スキー場
中の売店でゴンドラの往復券(1,600円)を購入し、早速ゴンドラへと乗り込みます。


ここで一旦区切ります。


ご当地料理を満喫したマニハチ探検隊。8時45分に出発し、約5時間でついに阿仁スキー場へ到着!次回はゴンドラに乗ったりなんだりします!


続く!!



ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| マニハチ探検隊 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/642-24df7f50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。