FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【マニハチ探検隊】 第8回 「素晴らしい紅葉を見に行こうの巻」 vol.1

10月7日、T君へメール。


ライト 「御在所の紅葉も見頃だし、明日の朝天気も良いみたいだし、出勤前に見に行こうと思うんだけど、どう?」


T君 「いいですね。何時に行きますか?」


ライト 「6時10分に松尾八幡平ビジターセンターに集合ね!」


T君 「お、起きれるように頑張ります・・・!」


ということで始まりました、マニハチ探検隊。

今回の舞台は、岩手県八幡平市のアスピーテライン。

週末になると観光客も多く、恐らくゆっくり見に行けないだろうということで、平日の朝に行くことにしました。


10月8日、5時半頃、家を出発。

紅葉を見に行こう01(2010.10.8)
ライト 「なんじゃこの青空は!」

岩手山に朝日が当たっていてきれいでした。

しかし・・・

紅葉を見に行こう02(2010.10.8)

ライト 「うおっ!上坊牧野はか!?」


紅葉を見に行こう03(2010.10.8)
一本桜のところに至っては、岩手山が全く見えません。


ライト 「マジでかぁ。あの青空は盛岡周辺だけだったのか・・・。」


ライト 「!?」


紅葉を見に行こう04(2010.10.8)

ライト 「牧草がすげぇ!整列してる!」

ライト 「もう紅葉見れなくてもこの牧草見れたしいいか、でも仕事の時間まで何をしようか。」

そんなことを考えながら車を走らせていると・・・


紅葉を見に行こう05(2010.10.8)

ライト 「おお!これはもしやいけるんではないか!?

妻の神キャンプ場付近から見える茶臼岳には日が射していました。


紅葉を見に行こう06(2010.10.8)
6時08分、松尾八幡平ビジターセンターに到着。


ライト 「良かったぁ、こりゃすばらしい天気だ!」


少し後にT君が到着。


T君 「おはようございます!良い天気ですね!」


ライト 「そうだね。上坊あたりは霧で岩手山見えなかったから無理かと思ったよ。」


T君 「うちの回りも霧だったからびっくりですよ!」


ということで、早速出発。


紅葉を見に行こう07(2010.10.8)
ちなみに気温は11度。

ビジターセンターを出発して5分。

紅葉を見に行こう09(2010.10.8)
ライト 「岩手山がすげぇ!」


紅葉を見に行こう08(2010.10.8)
T君 「雲海になってますね!」

紅葉を見に行こう10(2010.10.8)
ライト 「朝日が素晴らしい!気持ちいい朝だ!」

紅葉を見に行こう11(2010.10.8)
写真を撮りまくる二人。

始まりでテンション上がりまくり。

さらに先へと進みます。


紅葉を見に行こう12(2010.10.8)
シェルターを抜けるとそこには・・・!

紅葉を見に行こう13(2010.10.8)
雲ひとつない青空と遠くの山の紅葉が広がっていました。


ライト 「こりゃすげぇ!」


T君 「きれいですねぇ!」


紅葉を見に行こう14(2010.10.8)
6時35分、御在所に到着。通常だと10分で着くはずですが、写真を撮りながらなので倍かかりました。

紅葉を見に行こう15(2010.10.8)
ライト 「いや、これはあれだよ。」


T君 「あれですか。」


ライト 「もうすごいとしか言いようがないね。」


T君 「そうですねぇ。」


紅葉を見に行こう16(2010.10.8)
天気が良いと、紅葉もこんな素晴らしく見えるとは。

紅葉を見に行こう17(2010.10.8)
アスピーテラインの入口。

紅葉を見に行こう18(2010.10.8)
ライト 「ああ、今日仕事休んで歩きたい気分だよ。」


T君 「残念ですね。」


紅葉を見に行こう19(2010.10.8)
ここら辺はミネカエデ、ナナカマド、オオカメノキ、ハウチワカエデ、ダケカンバ、ミネザクラといった樹木が紅葉をします。

紅葉を見に行こう20(2010.10.8)
新緑も素晴らしいですが、紅葉はさらに素晴らしい!

紅葉を見に行こう21(2010.10.8)
また、全部が赤でもなく

紅葉を見に行こう22(2010.10.8)
全部が黄色でもなく

紅葉を見に行こう23(2010.10.8)
赤、黄、緑の3種があるから、

紅葉を見に行こう24(2010.10.8)
それぞれの色が映えるのかもしれませんね('-'*)

紅葉を見に行こう25(2010.10.8)
昔のスキー場のあたりもきれいです。

紅葉を見に行こう26(2010.10.8)
少し上がってから御在所を見下ろします。

紅葉を見に行こう27(2010.10.8)
こういう環境だと走っていて本当に気持ちいい。

紅葉を見に行こう28(2010.10.8)
ライト 「ここの紅葉、すげぇよ!」


T君 「ほんとだ!」


ライト 「あの赤い車、さっき御在所でも撮ってね。」


T君 「車と一緒に紅葉撮ってましたね。」


ライト 「早く行ってくんないかな。車がない道を撮りたいんだけどなぁ。」


T君 「でもあの赤い車だと、結構いい写真になりますよ!」


ライト 「でも俺の車じゃないしなぁ。」


ということで、赤い車の人が行くまで、付近の紅葉を堪能。

紅葉を見に行こう29(2010.10.8)
ライト 「この黄色は半端じゃねーぜ!」


紅葉を見に行こう33(2010.10.8)
T君 「この赤色も伊達じゃないっすよ!」


紅葉を見に行こう34(2010.10.8)
ライト 「本当だ!通常の3倍はきれいじゃないか!」

紅葉を見に行こう30(2010.10.8)
なんてことを話している内にどうやら満足して先に行かれた様子。

ということで、紅葉をバックに。


紅葉を見に行こう32(2010.10.8)
ライト 「ああ、俺も紅葉したい。」


T君 「・・・。(どういう意味だろ?)」


紅葉を見に行こう31(2010.10.8)
ライト 「このまま一日寝てていいっすか。」


T君 「だめです。」


紅葉を見に行こう35(2010.10.8)
それにしてもここは黄色がとてもきれいでした。

紅葉を見に行こう36(2010.10.8)
さらに先へ進みます。

紅葉を見に行こう37(2010.10.8)
振り返ると素晴らしい景色!

紅葉を見に行こう38(2010.10.8)
あの道が今来た道。
まるでおとぎの世界みたいな景色。

紅葉を見に行こう39(2010.10.8)
さらに進みます。

紅葉を見に行こう40(2010.10.8)
源太岩の一つ手前の展望所。

紅葉を見に行こう41(2010.10.8)
カーブの道もまたいい。

紅葉を見に行こう42(2010.10.8)
ライト 「岩手山、サイコー!」


T君 「これ、パンフとかに使えそうな写真撮れますよね!」


紅葉を見に行こう43(2010.10.8)
ライト 「この石、誰かがひもで結んでるみたいだぞ?」


T君 「何でしょうねぇ、これ。」


ライト 「わからないなぁ。」


紅葉を見に行こう44(2010.10.8)
そして源太岩展望所へ向かいます。


一旦区切ります。


次回へ続く!



ブログランキングに参加してまーす!

投票のクリックをポチっとお願いします~('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| マニハチ探検隊 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/322-488d9602

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。