FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イベント】 麹屋もとみや 味噌茶屋 お不動さん オープン記念イベント 開催!参加者募集してまっす!(2014年2月3日)

IMG_5615.jpg
昨年10月4日にオープンした麹屋もとみやさんプロデュースの味噌茶屋

IMG_5625.jpg
ここの食堂は向かいにある桜松神社、不動の滝にあやかって、お不動さんと名前が付けられました。地元では不動の滝をそう呼んで親しんでいるからです。
ちなみに1月24日頃からランチタイム限定でお漬物バイキングが始まった模様!

この味噌茶屋はいつでも味噌作り体験が出来るようにということで作られた経緯があります。
なので、あ、ちょっと味噌作りたくなった、という時にも予約なしで体験ができます。
まぁ、電話した方がスムーズではあるようですが。

今の寒い時期は、雑菌も少なく味噌を仕込むのにとてもいいそうです。

そんな流れで味噌茶屋 お不動さんのオープン記念イベントが開催されることになりました。


その名も

安代の麹屋で心底温まる

厳寒の滝見&手前味噌寒仕込みツアー ※みそスイーツ付♥


IMG_0173.jpg
お不動さんということで、冬の不動の滝を見つつ、ちょうど2月の節分の時期に厄祓いを行うことも多いことから、桜松神社で厄祓いをしてもらい、味噌作り体験をして味噌スイーツを味わうという流れです。

IMG_0167.jpg
厄祓い、俺も厄祓いの儀式に参加したことはありますが、裸でたわしで擦られて・・・と、具体的にはどんないわれでどんな流れでやるかはあまり把握していないです。あと10年後に厄年なので、その時でいいかなぁと思ってたりしてました。ということで、厄祓い、厄除けで検索してたら、たわしで擦るってのは岩手だけなんですね。

盛岡酒類業青年会が昭和40年代にお酒消費の為に考えたイベントのようですが、厄祓い自体は平安時代から行われているものだそうです。お寺や神社で祈願、祈祷をするのが一般的な模様。

ということで、たわしで擦ったりはしませんが、厄年の人にうってつけ!


以下、詳細です。


■タイトル
 味噌茶屋「お不動さん」オープン記念イベント
 安代の麹屋で心底温まる厳寒の滝見&手前味噌寒仕込みツアー

■ツアー内容
 岩手でも冬の冷え込みが最も厳しい地区の1つ八幡平市安代町の桜松神社境内にある、古来より修験者の道場地としても知られる落差15メートルの「不動の滝」を参拝します(運がよければ氷柱が拝めるかも)。
祈願の後は、不動の滝の玄関口にオープンしたばかりの味噌茶屋「お不動さん」にて、麹屋もとみや特製の「味噌汁」と「味噌御膳」をご用意し、心の底から温まっていただきます。
 食後は、厳寒期の仕込みがもっとも美味しく出来上がるという味噌の寒仕込みです。もとみや厳選の国産大豆を使い、好みの塩加減にして仕込む手前味噌。半年後から熟成の度合いを味わうことができます。
 仕込み作業が終わった後は、味噌や麹を使った新作スイーツをお茶請けに楽しんで頂きます。

■主催者
 <麹屋もとみや
 八幡平市旧安代町にて、初代本宮政二氏が麹屋を開いてから約80年の歴史のある麹屋です。厳しい寒さの中から、ここでなければ出来ない、味噌や味噌漬けが生まれ、現在でも伝統的な醸造方法を守りつつ、商品を作り続けています。
 昨年10月に、国道282号線沿いにオープンした味噌茶屋【お不動さん】では、特製味噌、麹を使ったメニューを提供。予約なしでも味噌作りが体験できるお店として話題となっています。

■開催日
2014年2月8日(土)

■集合場所
麹屋もとみや 味噌茶屋
HP:www.ashiro.net/~motomiya/
岩手県八幡平市寺志田165-28 TEL:0195-72-3663

■行程
10:00 集合(場所:麹屋もとみや味噌茶屋
11:00 不動の滝見物&厄払い(場所:不動の滝・桜松神社)
   日本の滝百選と岩手の名水二十選の滝、隣接する桜松神社で、厄払いを行います。(お守り付き)
12:00 昼食 味噌御膳(場所:麹屋もとみや 味噌茶屋
13:00 寒仕込み味噌体験 4㎏の特製味噌つくりです。(場所:同上)
14:20 味噌や麹を使った新作スイーツの試食(場所:同上)
15:00 解散

■体験料金
お一人様 5,000円(厄払い(お守り付き)+昼食+味噌寒仕込み)
※グループ参加で味噌寒仕込みをしない場合は、お一人様2,500円

■参加定員
10名

■持ち物
防寒具、長靴、手袋等

■参加条件
麹屋もとみや・味噌茶屋」から「不動の滝」区間を独自で往復できる方もしくは友人・知人・家族の車にて往復が可能な方 ※上記区間を各自の車で移動して頂きます。所要時間は片道7分程度です。

■申し込み
2月6日(木)までに下記までFAXもしくはメール、電話にてお申込みください。

八幡平市商工会 安代支所
TEL:0195-63-1001 FAX:0195-63-1011
Mail:jouhouhachisho@gmail.com


厄祓い祈祷、味噌茶屋で昼食、味噌作り体験、みそスイーツで5,000円は普通に考えたら結構お得!
厄祓い祈祷だけで、10,000円くらいはするそうなので。
厄は日常の生活でたまっていくものなので、厄年の人だけでなくともご利益はあるようですよ!

安代で80年続く麹屋もとみやの寒仕込み味噌作り、そして昼食とみそスイーツ。不動の滝。

ぜひこの機会に里山文化を味わってみてはいかがでしょう(。-∀-)

IMG_0219.jpg
ちなみにこちらは1月9日(木)の不動の滝。端が凍ってました。


ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| 食べる | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/1357-c389ba6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。