マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【雪合戦】 雪合戦をやることになりました&第1回目の練習風景(2013年12月15日)

皆さん、コンバンハ。

えー、ワタクシ、ひょんなことから雪合戦をやることになりました。

きっかけは雪合戦の審判の資格(C級)を取ることになったことに端を発します。

冬の八幡平、たくさんある雪を有効活用しよう!という感じだと思いますが、
昨年3月に八幡平市のサラダファームにて「第1回八幡平エンジョイ雪合戦大会」が開催されました。
当日は審判の補助的な感じで参加してました。

P1350005.jpg
あとはT君と一緒に1セットだけ試合も参加させて頂きました。

sf_2014_snowball_fight_2.jpg
そして今年も3月1日(土)、2日(日)と2日間、第2回が開催されることになりました!


雪合戦、皆さん子供の頃、雪玉を使って投げ合ったりしましたよね雪国の方はきっと。岩手にお住まいの方なら西和賀でやっている「ほっとゆだ北日本雪合戦大会」が思い浮かぶと思います。


たかが雪合戦と侮ることなかれ。

コートの中で7人対7人で、前衛、後衛と分かれて3セット中2セット先取したチームが勝ちというルールの中でやるのです。スポーツなのです。ちなみに1セット3分。

しかし、審判が少ない。

なので、八幡平開催ならば地元で審判の資格を持っている人が多い方がいいですよねー、という流れで試験を受けることになったのでした。


IMG_4640_20140121201522967.jpg
11月17日(日)に筆記試験があり、通過。こちらが教本というか一般社団法人 日本雪合戦連盟が出している競技規則・審判規則、いわゆるルールブックです。
そして今度の1月25日(土)に実技試験があります。


雪合戦やったことないのに審判やるのもつまらんじゃん!

ということで、前々から誘ってくれていたAニキさんに連絡してみると


Aニキ 「12月15日に練習あるから、良かったら来てみて。」


IMG_7154.jpg
ということで、2013年12月15日(日)17時02分。盛岡市にある厨川地区活動センター。
ほっとゆだ北日本雪合戦大会に向けて、今日はここで練習がありました。練習はゴムボールとかソフトボールを使います。チームの中で顔を知っている人は5人くらい。知らない人と初めて合うのはドキドキします。
ちなみに練習自体は11月くらいからやっていた模様。

IMG_7155.jpg
中に入ると各自、走ったり柔軟したりとアップをしていました。

IMG_7158.jpg
そしてキャッチボール。

その後、簡単な自己紹介をしましたが、人数多くて覚えきれなかったΣ(゚д゚lll)

IMG_7160.jpg
七時雨のトレランに参加してくれたケント君発見!
なんかのポーズ取ってもらったんですが・・・忘れちゃった≧(´▽`)≦


早速練習!チームに分かれて試合です。

IMG_7162.jpg
開始の合図で

IMG_7163.jpg
各自、自分のポジションへ。
初めて見たときはこの時の動きの流れの速さにびっくりしました。

IMG_7168.jpg
このダンボールがシェルターです。シェルターが自分のコートに2箇所、真ん中に1箇所、相手チームも合わせると合計5箇所あります。
この壁に隠れながら雪玉を投げて相手に当てるのです。


前衛であるフォワードが4人、後衛のバックスが3人います。

写真では分かりづらいのですが、コートの説明を簡単にすると、

コートの真ん中がセンターライン。
コートの左右がサイドライン。
自分のコートの終わりがエンドライン。
センターラインとエンドラインの間にバックライン。

フォワードはバックラインより後ろに下がってはいけないことになっています。

1セットに使用できる雪玉は90個で、試合前に作ります。


勝敗についてですが、簡単に説明すると、

①相手チーム1人を当てる→1ポイントGET
②相手チーム全員アウト→セット終了、10ポイントGET
③相手チームの旗を抜く→セット終了、10ポイントGET

という感じで、各セット毎に勝敗を決め、2セット先取したチームが勝ちとなります。

仮に1セットの3分間が終了した時に試合の決着がつかなかった場合はコートの中に残っている人の人数でポイントを計算します。同点の場合は引き分けです。


詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
一般社団法人 日本雪合戦連盟のHP

IMG_7184.jpg
自チームのメンバーがほとんどいなくなり、旗を取りに走っている所を狙い撃ちにされているの図。

IMG_7188.jpg
こちらは未経験者にのっち君が動画を見せながらルール説明をしているの図。


俺も練習に参加!
参加したのでその時の写真はありませんはい≧(´▽`)≦

感想はと言えば


これ、結構楽しくない?


思えば20代後半辺りからこういう競技的なものってのはやってなかったっけ。というか体育館走ったのも10年ぶりくらいのような気がする。

そういう体を動かす楽しさとただ単に人に玉を当てるだけじゃなく、チームで戦略を練ってどう動くかチームワークが大事、それが面白いと思った要因かもしれません。

IMG_7192.jpg
18時41分、練習終了。ダンボールのシェルターを片付け、モップがけ。

IMG_7203.jpg
練習後、親睦を深めるためにCOCO'S盛岡みたけ店へ。

IMG_7207.jpg
最後にがんばりましょーと円陣を組み解散。

とまぁ、こんな感じで雪合戦をやることになりましたので、生暖かく見守ってやってください。


IMG_7199_20140121202750a39.jpg
何をするにもこれは必要(。-∀-)


ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| 雪合戦 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/1353-9f13b80e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。