FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【岩手山焼走り熔岩流】 朝、天気が良かったのでちょこっとドライブ vol.5 ここは岩手山を見るには絶好の場所だったか!(2013年11月9日)

IMG_3002.jpg

ライト 「この場所がこんなに素晴らしいとはッ!!」

7時40分、岩手山焼走り熔岩流にて。

ここは1732年に岩手山が噴火した際に流れ出た溶岩流が富士山の樹海のように森になることなく、2013年の現在でも噴火当時の溶岩が見られるとても貴重な場所、それで天然記念物にもなってますよ、案内する人には大体そんなことを話していました。

しかぁし!

それだけじゃなかった!

当たり前なのかもしれないが・・・

岩手山を見るには絶好の場所やんけ!!

ということで、ちょこっとドライブ、長くなりましたが、これを見せたかったんですよ!

素晴らしい光景をご覧あれ!


IMG_2966.jpg
7時32分、焼走り国際交流村側の入口。基本、朝は眩しいです。

IMG_2970.jpg
そういやこの時期、朝に来たことってそんなになかったなぁ。

IMG_2971.jpg
天気次第で雰囲気もガラリと変わるもんですなぁ!

IMG_2972.jpg
散策路と岩手山

IMG_2976.jpg
ものすごい岩手山を間近で感じる!

IMG_2979.jpg
ちょっとお遊びで1枚。

IMG_2982.jpg
こうして見るとやっぱりすげぇわ、岩手山

IMG_2984.jpg
そしてさっきから足元の溶岩流が白くなっていましたが、雪ではなくて霜が付いてるんですねこれ。

IMG_2985.jpg
溶岩にこんな感じで霜が付くもんなんですなぁ。

IMG_2986.jpg
これは知らなかった。
普通の石と違って溶岩が固まった時に気泡があるとそれが穴になるとか習った記憶がありますが、その穴の部分に水分が溜まって霜になるとかそんな感じなんでしょうか。

IMG_3004.jpg
お次は1km先の展望台へ。

IMG_3007.jpg
展望台からの景色。木に葉っぱついてれば絵になりますが、無いとちょっと残念な感じに。

IMG_3009.jpg
それでも山の頂の存在感半端ないわ!

IMG_3018.jpg
散策路へ。

IMG_3022.jpg
こちらも溶岩流に霜が付いています。

IMG_3025.jpg
日影限定ですね。

IMG_3028.jpg
展望台側の散策路入口には松とか近くにないので、ちょっと違う雰囲気。

IMG_3031.jpg
溶岩流を主役に1枚。

IMG_3032.jpg
こちらは岩手山主役。

IMG_3037.jpg
遠く、茶臼岳が見えます。

IMG_3042.jpg
日影と日向の溶岩流。

IMG_3044.jpg
自然美ってのはなんと心惹かれるものなのか。

IMG_3046.jpg
入口の日影。

IMG_3047.jpg
これ熔岩流のお菓子とか作れそうじゃね?

エアチョコ(パフ入り)に粉砂糖をまぶして「霜月(付)の焼走り熔岩チョコ」とか。
シンプルなバージョンの熔岩流チョコは苔が付いてるから抹茶の粉を軽くまぶしたりとか。

チョコがダメなら、ガトーショコラで「霜月の熔岩流ケーキ」とか。やべぇ、食いたい。甘い物大好き。
地元のお菓子屋さん、いかがっすかー?('-'*)

IMG_3052.jpg
こちらの散策路入口は広角レンズじゃないと岩手山と散策路が撮れなかった!

IMG_3055.jpg
7時56分、ものっすごい満喫したので帰ります。

IMG_3066.jpg
入口を見てふと気がついたことが。
なんかカラマツの葉っぱの塊がところどころに落ちてるぞ?

IMG_3068.jpg
遠目でみるとシカかウサギの糞っぽいけど・・・

IMG_3065.jpg
こりゃヤマブドウか!

IMG_3067.jpg
近くにヤマブドウの木があったとは知らなんだ!

IMG_3061.jpg
ということで、いかがだったでしょうか。
岩手山焼走り熔岩流
何回も来てるけど、新たな発見ってあるもんですね。

行くたび発見、八幡平

なんかのキャッチコピーに使えそうじゃね?
と思って検索してみたら、他の地域でも同じようなこと言ってる人が結構いるもんですな。
確かに八幡平に限らず、どこでもどんなことでも見かた変えれば新しい発見ってのはあるもんですからねぇ。


→NEXT
【八幡平市&盛岡市の風景】 朝、天気が良かったのでちょこっとドライブ vol.6 市道水沢線と四十四田ダム(2013年11月9日)

→PREV
【岩手山パノラマライン】 朝、天気が良かったのでちょこっとドライブ vol.4 八幡平温泉郷→岩手山焼走り(2013年11月9日)


3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| 岩手山焼走り熔岩流 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manihachi.blog57.fc2.com/tb.php/1337-554a5950

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。