FC2ブログ

マニハチ

岩手県は広いです。四国の面積と同じくらいの日本では北海道に続いて、2番目に広い県です。そんな岩手の中でも魅力いっぱいの八幡平というところの情報を中心にお伝えするのがこの「マニハチ」です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【岩手山焼走り熔岩流】 朝、天気が良かったのでちょこっとドライブ vol.5 ここは岩手山を見るには絶好の場所だったか!(2013年11月9日)

IMG_3002.jpg

ライト 「この場所がこんなに素晴らしいとはッ!!」

7時40分、岩手山焼走り熔岩流にて。

ここは1732年に岩手山が噴火した際に流れ出た溶岩流が富士山の樹海のように森になることなく、2013年の現在でも噴火当時の溶岩が見られるとても貴重な場所、それで天然記念物にもなってますよ、案内する人には大体そんなことを話していました。

しかぁし!

それだけじゃなかった!

当たり前なのかもしれないが・・・

岩手山を見るには絶好の場所やんけ!!

ということで、ちょこっとドライブ、長くなりましたが、これを見せたかったんですよ!

素晴らしい光景をご覧あれ!

≫ Read More

スポンサーサイト

| 岩手山焼走り熔岩流 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【岩手山焼走り熔岩流】 雪積もりの焼走りへ行ってみた(2012年2月2日)

雪積もりの焼走り01(2012.2.2)
2012年2月。


そうだ、焼走り熔岩流へ行こう。


って、以前もやりましたが、京都へ行っちゃいそうなノリで岩手山焼走り国際交流村へ。


途中の景色がきれいだったので、そこからご紹介します('-'*)

≫ Read More

| 岩手山焼走り熔岩流 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【岩手山焼走り熔岩流】 晴天の八幡平をドライブ!vol.1 紅葉の焼走りへ!(2011年10月11日)

岩手山焼走り熔岩流の紅葉01(2011.10.11)

ライト 「岩手山紅葉、サイコーだぜぇ!」

10月11日(火)8時56分、岩手山焼走り熔岩流にて。
写真撮影は地元テレビ局、テレビ岩手のアナウンサー、江口アミさん!
いやぁ、写真撮ってもらってありがとうございました('-'*)

この日はテレビ岩手の番組収録で八幡平を色々回ってきました。
ありがたいことに素晴らしいお天気で、いい映像が撮れたと思いますよ~!
その時の様子をちらっとご紹介。ちなみに放送は10月13日(木)の夕方5時くらいから。

≫ Read More

| 岩手山焼走り熔岩流 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【八幡平市の風景】 雪景色の岩手山焼走り熔岩流に行ってみた(2010年12月27日)

2010年12月。


そうだ、焼走り熔岩流へ行こう。


そんな京都へ行っちゃいそうなノリで岩手山焼走り国際交流村へ。

冬の焼走り熔岩流01(2010.12.27)
8時。岩手山焼走り国際交流村の入口付近。

冬の焼走り熔岩流03(2010.12.27)
こちらは岩手山の焼走り登山口。
流石に人の歩いた後は全くありません。

冬の焼走り熔岩流04(2010.12.27)
そしてこちらは国際交流村、焼走り熔岩流を過ぎて盛岡へ向かう道ですが、冬期は通行止めになっています。

冬の焼走り熔岩流05(2010.12.27)
まだ誰も足を踏み入れていないきれいな

冬の焼走り熔岩流06(2010.12.27)

とっつげき~♪


冬の焼走り熔岩流07(2010.12.27)

って深っ!


冬の焼走り熔岩流08(2010.12.27)
長靴の高さじゃ間に合わないので、をかき分けながら先へ進みました。

冬の焼走り熔岩流09(2010.12.27)
おお~空も地面も真っ白だ。
近くに生える松だけが際立っています。

冬の焼走り熔岩流10(2010.12.27)
しばらくこの景色を堪能し、戻ります。

冬の焼走り熔岩流11(2010.12.27)
の中を歩くのってあれですね、

面白いですね( ´艸`)ムププ


ブログランキングに参加してます!

3種類の投票クリックをポチっとお願いします('-'*)

↓↓↓


↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八幡平情報へ
にほんブログ村

↓↓↓
人気ブログランキングへ

| 岩手山焼走り熔岩流 | 12:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【岩手山焼走り熔岩流】お昼休みにぶらりと

はい、昨日は前日の飲み会で飲みすぎちゃって二日酔いで家でもぞもぞしており更新ができませんでした・・・。

岩手山パノラマライン(2010.6.7)
ということで今日は岩手山焼走り熔岩流というところに岩手山パノラマラインを通って行ってきました!

焼走り看板(2010.6.7)
岩手山国際交流村の看板が見えてきましたよ~。ここには食堂や温泉がありますが、今回は熔岩流へ。

焼走り熔岩流①(2010.6.7)
近くに駐車場があり、階段が見えてきます。右下に座っているのは監視員の方です。ん?監視?

焼走り熔岩流②(2010.6.7)
熔岩流の持ち出しは
法律で禁止されています!?

この熔岩流特別天然記念物に指定されているので、

持出し、積重ね、き損等現状を変更した時は、文化財保護法により罰せられるんだそうです。

ハイ!ここで豆知識タ~イム!

この場所は、1732年岩手山の噴火があった時に標高970m付近から流れた溶岩が北東へ2.8kmにまで及んでできたものです。
日本ではこのような場所は珍しくないみたいですが、何故特別天然記念物になっているのか。看板を見ると、こういう理由らしいです。

「噴出時代が明らかで、噴出後二百数十年も経っているにも関わらず、現在でも樹木の発生がなく、荒涼たる岩原を現出し、よく全貌を留めているのは稀に見るところであり学術的に貴重なものとのことです。

焼走り熔岩流③(2010.6.7)
階段を上がるとこのような景色が広がっています。この道は約1km続いています。

実際はこのように樹木が生えています
本来ならば280年も前に噴火したとはいえ、樹木が生えてきてもおかしくはないらしいのですが、この場所に関しては植生の回復が特に遅いと言われています。ということはいずれはここも緑に覆われるのかな?

焼走り熔岩流⑥(2010.6.7)
岩手山が間近に見えますが・・・今日はちょっと曇ってました。

焼走り熔岩流⑦(2010.6.7)
帰ろうとすると・・・ん?右側に何か書いてあるぞ・・・?

焼走り熔岩流⑧(2010.6.7)
ナルホドネ!

ちなみにこの場所は2008年9月10日放送の
「ナニコレ珍百景【珍百景No.262】溶岩の中で生きるもの」で出たんですよ~!


FC2ランキングに参加してまーす!
投票のクリックをポチっとお願いします~('-'*)

| 岩手山焼走り熔岩流 | 14:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。